METAL ROBOT魂 (Ka signature)[SIDE MS] Ζガンダム【レビュー】

2021年6月19日に発売した『METAL ROBOT魂 (Ka signature)[SIDE MS] Ζガンダム』のレビューです。

一般販売で、価格は16,500円(税込)になります。

Zガンダムはテレビアニメ『機動戦士Zガンダム』や『機動戦士ZZガンダム』に登場する可変モビルスーツで、『機動戦士Zガンダム』では主人公の『カミーユ・ビダン』が劇中後半に搭乗し、『機動戦士ZZガンダム』では主人公の『ジュドー・アーシタ』が劇中前半に搭乗する機体です。

型式番号は『MSZ-006』、航空機のような『ウェイブライダー』形態に変形することができます。

本商品は数々のガンダム作品でメカニックデザインを務めている『カトキ ハジメ』氏が徹底監修しており、差し替えなしで『ウェイブライダー』形態に変形することが可能となっています。

それでは早速見ていきたいと思います!


まずはパッケージから。

正面はカトキハジメ氏監修ではお馴染みの白の背景に、立ち絵の製品画像が載っています。
裏面には機体や『Ka signature』に関する説明、アクションポーズをとった製品画像が載っています。

続いて本体以外の付属品を見ていきます。

武装一式に交換用手首、台座を使用してディスプレイする際に使用するジョイントなどが付属しています。
台座は白一色となっており、機体名や型番などがプリントされています。
  • 交換用手首 × 8 ※開き手首(左/右2種)、武器用手首(左/右2種)
  • 固定アンテナ(開) × 1
  • 固定アンテナ(閉) × 1
  • テール・スタビレーター × 1
  • フライングアーマー(左/右) × 各1
  • ビーム・サーベル刃 × 2
  • ビームエフェクト(大) × 1
  • グレネード・ランチャー × 2
  • ビーム・ライフル × 1
  • シールド × 1
  • ハイパー・メガ・ランチャー × 1
  • ランチャージョイント × 1
  • 支柱ジョイント(A/B) × 各1
  • 支柱 × 1
  • 台座 × 1
  • ウェイブライダージョイント × 1
  • ランディングギア(前/左/右) × 各1
  • メガランチャーギア(前/後/左/右) × 各1

続いて本体にテール・スタビレーターとフライングアーマーを取り付けて見ていきます。

差し替えなしの完全変形ができるのに、モビルスーツ形態でこのプロポーションは素晴らしい。
カトキハジメ氏監修ということで、機体各所にマーキングが施されています。
腕にはシールドやグレネードランチャーのカートリッジを装備するための接続穴があります。
フライングアーマーと機体との接続ジョイントには可動軸が複数あり、自由に動きをつけることができます。
頭部は後にZフェイスと呼ばれるマスク部分にスリットがないシャープなデザイン。
右肩には所属する組織であるエゥーゴの略称がプリントされています。
変形の兼ね合いでもありますが、肩アーマーの側面のパーツは大きく開くことができます。
アンテナは3種類あり、こちらは可動式で手動で開閉することができるタイプ。
こちらは開いた状態の固定タイプ。モビルスーツ形態で飾るのであれば、可動式よりもこちらのほうが見栄えがいいです。
こちらは閉じた状態の固定タイプ。ウェイブライダー形態で使用しますが、変形すると顔がまったく見えなくなるのでつけなくてもいい気がします。
変更の都合上胸部アーマーは開く仕様になっていますが、ロックはないので簡単に開いてしまいます。
サイドスカートは腰部ではなく、脚部の太腿側面に取り付けられています。
足首は可動範囲が狭いため、接地はいまいちです。
ビーム・ライフルは接続ジョイントを引き出すことで、前腕部に取り付け可能です。
グレネード・ランチャーのカートリッジは前腕部に取り付け可能。
発射口も差し替えなしで展開することができます。
ビーム・サーベルはサイドスカートを展開して格納が可能となっています。

続いて武装を取り付けていきます。

『ビーム・ライフル』
小さいですが、各所にマーキングが施されています。
バレルの伸縮やグリップの収納、カートリッジの取り外しが可能です。
ビーム・ライフルの先端に刃を取り付けて、『ロング・ビーム・サーベル』の状態を再現できます。
『シールド』
表にはエゥーゴのマーキングがプリントされています。
先端のパーツの接続位置を変えることで、シールドの長さを調節することができます。
ビーム・ライフルは武器用の手首があるので、しっかりと保持することができます。
武器用の手首は左右あるので、左手にも武器を持たせることが可能です。

続いてウェイブライダー形態への変形を見ていきます。

まずは頭部アンテナですが、可動式を閉じた状態に、もしくは固定の閉じたタイプに交換します。
胸部アーマーを持ち上げシールドを取り付けるためのジョイントを引き出し、フロントスカートを下げます。
胸部アーマーを前方に引き出します。
頭部を機体中心に引き込みます。
胸部アーマーを上に持ち上げます。その際にアンテナを破損しないように注意です。
腹部を機体中心に閉じます。
両腕部を外側に上げます。
股関節を展開していきます。
ここは複雑なので、しっかりと説明書を読んだほうがいいです。
リアスカートにあるジョイントで股関節を固定し、フロントスカートを閉じます。
両腕部を正面に持ってきます。
そのまま両腕部を下げます。
続いてフライングアーマーの変形です。
フライングアーマー内部のパーツを外側に展開します。
ジョイントを動かし、フライングアーマーを機体の正面に持ってきます。
フライングアーマーの内側は、腕部の形状に沿った作りになっているので、腕部がすっぽりと収まります。
反対側も同じように正面に持ってくると画像のようになります。
続いてサイドスカートです。
回転させてサイドスカートの下側を機首側に向けます。
続いてテール・スタビレーターです。
機体後方に展開します。
続いて脚部の膝を90度曲げます。
さらに可動軸があるので、画像のように太腿に着くように曲げていきます。
そのまま機体後方に曲げます。
個体差があるのかもしれませんが、筆者のものは曲げるときに膝パーツが結構干渉しました。
足裏を閉じ、脹脛後ろカバーをスライドし、スラスターを露出させます。
反対の脚部も同様に変形させ、フライングアーマー内部にあるウィングを展開します。
最後にシールドを取り付けていきます。
腹部の上にあるジョイントと、胸部アーマーの先にあるジョイントを使ってシールドと接続します。
『ウェイブライダー』形態
完成です!股関節やフライングアーマーの変形には苦労しましたが、差し替えなしでこの再現度。
設定では0.5秒ほどで完了するんだとか…。
ビーム・ライフルもマウントすることができます。
各関節がしっかりしているので、簡単に形が崩れることはありません。
ウェイブライダー用のジョイントを取り付けることによって
ウェイブライダー形態で台座を使用してディスプレイすることができます。
フライングアーマーに専用のランディングギアを取り付けることによって
駐機状態で飾ることもできます。
さらにハイパー・メガ・ランチャーのフォアグリップを外し、接続用ジョイントを引き出し専用のランディングギアを取り付けることで
ハイパー・メガ・ランチャーを装備して駐機させることもできます。

最後に残りの武装とアクションポーズをいくつか。

『ビーム・サーベル』
刃はクリアパーツで、通常のものとは別にビーム・サーベル(ハイパー)を再現可能な刃も付属しています。
『ハイパー・メガ・ランチャー』
本体の全高を超える大きな武装で、迫力があります。
各所にはマーキングが施されています。
バレルの展開やグリップの収納が可能です。
またフォアグリップは取り付け位置が側面に3ヵ所のあるので、位置調整が可能となっています。
格納されているジョイントを展開することで、リアスカートやテール・スタビレーターに接続することができます。
股間部にジョイントを取り付けることで、専用の台座や別売りの魂STAGEを使用してディスプレイすることができます。
腕部付け根の引き出し機構はないですが、ライフルに手を添えるポーズもできました。
脚部の付け根の可動範囲はイマイチな印象です。
差し替えなしでグレネード・ランチャーの発射状態にでき、ギミックが細かいです。
開き手首があるので、アクションポーズにも色々な表情がつけやすいです。
ビーム・ライフルにもビーム・サーベルの刃を取り付けられるようになっているのは、購入する側の気持ちが分かっているなと思います。
ハイパー・メガ・ランチャーにビーム・サーベルの刃を取り付けると、とてつもない長さになります。
ハイパー・メガ・ランチャーはフォアグリップの位置を変えることができるので、しっかり両手で保持することができます。
ビーム・サーベル(ハイパー)用の刃は、造形が派手で迫力があります。

以上、『METAL ROBOT魂 (Ka signature)[SIDE MS] Ζガンダム』のレビューでした!

変形の都合上か肩の引き出し機構がなかったので、ハイパー・メガ・ランチャーを両手で構えるのは結構苦労しました。
また股関節の可動は足を大きく広げることができなかったので、下半身は余り派手なポーズが取れませんでした。

それでも武装やエフェクト、ランディングギアなど豊富なオプションに、完全変形ができてモビルスーツ形態、ウェイブライダー形態ともに素晴らしいプロポーションとなっており、買って大満足な商品でした!